Galiei note

シンプルで豊かなライフスタイルを目指し発信するメディアです

【まとめ】ニンテンドースイッチのおすすめソフトランキング【Nintendo Switch まとめ】

【このページは2017/7/15に更新されました】

f:id:galilei-note:20170715214919p:plain

2017年3月に発売された、ニンテンドースイッチ。

シーンに合わせて使い方を変えることができ、テレビモード、テーブルモード、携帯モードを「スイッチ」することができる、画期的なゲームハードです。

テレビから離れても、外出先でテレビゲーム機と同じ体験ができるので、旅行先で友人同士でプレイすることもできます。

そんなニンテンドースイッチはまだまだソフト数が少ないのが現実的で、どのソフトを購入すれば良いか迷ったことはありませんか?

そこでこの記事では、ニンテンドースイッチのおすすめソフトを、自分の体験とSNSでの反響をもとに紹介します。

未発売のものについては、発売予定日も紹介しますので、今後の購入の参考にしてください。

こちらの記事が、みなさんのゲームソフト選びの参考になれば幸いです。

発売予定のソフトが増え次第、こちらの記事も更新していく予定です。

第1位 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

f:id:galilei-note:20170312151931j:plain

ゼルダシリーズとしては、WiiUで発売された前作「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」から約6年ぶりの新作です。

まずは本作のトレーラー映像をご覧ください。


ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 3rd トレーラー

ニンテンドースイッチと同時発売の本作は、美しく広大な世界が広がるオープンワールドが特徴で、考えながらプレイできるよう、世界観が作り込まれています。

すでにプレイされた方の評価も非常によく、SNS上でも数々の反響を呼んでいます。

ニンテンドースイッチを買ったら、まず買うべきソフトの一つですね。

POINT
  • 美しく広大な世界が広がるオープンワールド
  • 考えながらプレイできる作り込まれた世界観
  • ゼルダの当たり前を見直して作られた究極のRPG

第2位 マリオカート8 デラックス

f:id:galilei-note:20170312152343j:plain

つづいて紹介するのは、マリオカート8デラックス。

まずはトレーラー映像をご覧ください。


『マリオカート8 デラックス』 紹介映像

マリオカートは、言わずと知れた世代を問わず楽しめる定番ソフトで、マリオカート8はWiiUでも大ヒットソフトになりました。

今回のデラックスでは、ニンテンドースイッチ向けに本格リメイクし、スプラトゥーンのキャラクターが追加されたり、アイテムが2つ同時に持てるようになったりと、楽しめる幅が広がっています。

また、本作から搭載される「ハンドルアシスト機能」を使えば、お子さんでもコースアウトすることなく最後までプレイを楽しめるます。

家族全員でゲームを楽しみたい方には、嬉しい機能ですよね。

POINT
  • 世代を問わず楽しめる定番ソフト
  • WiiUで高評価を誇ったマリオカート8の本格リメイク
  • ハンドルアシスト機能で子どもも一緒に楽しめる

第3位 ドラゴンクエストヒーローズ

f:id:galilei-note:20170318184452j:plain

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switchは、簡単に言うとドラゴンクエストの無双風アクションゲーム。

IとIIはすでに2015年、2016年にそれぞれ発売済みで、IとIIをニンテンドースイッチ向け

にお得なセットにしたのがこちらの商品。

ドラクエのキャラクター、世界観で無双アクションを楽しむことができます。

ニンテンドースイッチ版向けの追加要素として新しいキャラクターも追加されています。

ドラクエが好きな人、無双シリーズ好きな人、どちらにもおすすめできるゲームタイトルですね。

POINT
  • ドラゴンクエストキャラクターによる"無双"風アクションゲーム
  • IとIIがセットにされたニンテンドースイッチ用ソフト
  • ニンテンドースイッチ版の追加要素あり

第4位 1-2-Switch(ワンツースイッチ)

f:id:galilei-note:20170312152415j:plain

1-2-Switchは、ニンテンドースイッチ本体と同時発売の、Joy-Conだけを使って遊べる体感型ゲーム。

まずはこちらのトレーラー映像をご覧ください。


1-2-Switch (ワン・ツー・スイッチ) 収録ゲーム紹介

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、Wiiスポーツのような体感型ゲームで、Joy-Conに搭載された加速度センサー、ジャイロセンサー、IRカメラ、振動(ハプティック)という機能をフル活用したゲームです。

残念ながら一人ではプレイできないのが辛いところですが、友人同士で集まったり、子どもを含めてのホームパーティなどでは大活躍のゲームになること間違いなしです。

ルールも操作方法も簡単なので、お年寄りの方でも楽しめるのもポイントです。

ニンテンドースイッチと合わせて購入したいソフトの一つですね。

POINT
  • Joy-Conだけを使ってみんなで遊べる
  • Wiiスポーツのような新しい体感型ゲーム
  • ホームパーティーなどで大活躍の予感

第5位 スプラトゥーン2

f:id:galilei-note:20170312152525j:plain

2017年7月21日発売の、スプラトゥーン2。

前作ですっかり任天堂のヒットタイトルの仲間入りを果たし、無くてはならないゲームの一つになりました。

先日公開されたトレーラー映像がこちらです。


Splatoon2 Nintendo Switch プレゼンテーション 2017 出展映像

まだまだ情報が少ないのが現状ですが、キャラクターエディットの自由度が増したり、スペシャルウェポンが一新されることが発表され、前作から大幅に進化することが予想されます。

前作でヒットしたスプラトゥーンの続編にあたるので、前作をプレイしてハマった人や、スプラトゥーンをプレイしたことがないけど興味がある、といった人におすすめのソフトです。

POINT
  • WiiUのヒットタイトルスプラトゥーンの続編
  • キャラクターエディットの自由度が増大
  • スペシャルウェポンが一新

第6位 スーパーボンバーマンR

f:id:galilei-note:20170312152551j:plain

今さら説明不要のボンバーマンが、ニンテンドースイッチでも発売されました。(ソフトもすでに発売済みです。)

ゲーム自体はすでに完成されており、進化・発展がなかなか見込めないソフトではありますが、今回は移植ではなく、スイッチ向けに開発されています。

まずはこちらのトレーラー映像をご覧ください。


スーパーボンバーマン R プロモーションムービー

ボリューム満点のストーリーモードでは、50種類以上の3Dステージが登場し、新世代のボンバーマンを感じさせてくれます。(ルールは昔から一切変わっていませんが・・・。)

そして、ストーリーモードでは2人での協力プレイもできるので、子どもと親や、兄弟同士で協力してプレイできるのも魅力の一つです。

また、本作ではインターネット対戦が可能で、オンライン上の全ての人と対戦が可能なので、腕試しをしてみたい方には最適なソフトです。

ただし、オンラインでの操作に遅延が発生するという不具合が数多く報告されていますので、インターネット対戦目当てで購入される方は、公式のアップデート後に購入することをおすすめします。

POINT
  • 説明不要のヒットタイトル
  • 立体化された3Dステージが50種類以上登場
  • インターネット対戦が可能

第7位 信長の野望・創造 with パワーアップキット

f:id:galilei-note:20170318190425j:plain

戦国時代をテーマにした、もはや説明不要な戦略シミュレーションゲーム。

戦闘の自由度が圧倒的に上がり、戦術性の高いダイナミックな戦いを楽しむことができます。

また、ニンテンドースイッチならではのメリットとして、携帯モードでいつでも持ち運べるだけでなく、タッチ操作で他のハードに比べて快適にプレイできるのもポイントです。

POINT
  • 戦闘の自由度が圧倒的に上がった会戦システム
  • ニンテンドースイッチのキー・タッチ操作で快適にプレイ
  • 信長の野望が携帯モードでいつでもできる

まだまだソフトが追加される予定のニンテンドースイッチ。

発売予定のソフトが増え次第、こちらの記事も更新していく予定です。

すでにニンテンドースイッチをお持ちの方には、こちらの記事もおすすめです。

おすすめのアクセサリー・周辺機器を紹介しています。

galilei-note.hateblo.jp