読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガリレイノート

シンプルで豊かなライフスタイルを目指し発信するメディアです

【Nintendo Switch まとめ】ニンテンドースイッチと一緒に買うべきおすすめアクセサリー・周辺機器をまとめて紹介

【このページは2017/4/9に更新されました】

Nintendo Mario

合わせて読みたい

【まとめ】ニンテンドースイッチのおすすめソフトをまとめてランキング形式で紹介【7選】

ゼルダの伝説やマリオカートなど、注目ソフトが多く話題になっているニンテンドースイッチ。みなさんはもう購入されましたか?

本体の購入だけでも十分楽しめますが、アクセサリー類があるとより便利で、楽しくゲームをプレイすることができます。

そこで今回は、スイッチと一緒に買うべき、おすすめのアクセサリーをまとめて紹介します。

アクセサリーを購入して、より良いニンテンドースイッチライフを送りましょう!

Proコントローラー

f:id:galilei-note:20170311235756j:plain

おすすめのポイント

  • 握りやすいグリップ形状と高い操作性
  • Joy-Conの2倍のバッテリー容量
  • 付属のUSBケーブルでスマホのように充電可能

Nintendo Switch本体を購入しても、Joy-Conの操作性が気になったり、充電を面倒だと思ったことはありませんか?

自宅のテレビでまとまった時間プレイするには、Joy-Conだと少し物足りません。

そんな方には、Proコントローラーがおすすめです。

Proコントローラーは、握りやすいグリップ形状、分かりやすい操作性で、ゼルダのようなRPGでも長時間プレイすることができます。

また、単体での駆動時間も約40時間で、約20時間のJoy-Conの2倍ですので、一回の充電で、より長い時間プレイできます。

ProコントローラーはUSB充電ケーブルが付属しており、スマホのようにPCから、コンセントから充電が可能なのもポイントです。

ニンテンドースイッチを買ったけど、もっと快適なコントローラーで、長くプレイしたいという方におすすめできるアクセサリーです。

Joy-Con充電グリップ

f:id:galilei-note:20170312000843j:plain

おすすめのポイント

  • 充電しながらのプレイが可能
  • グリップ型のコントローラーとして使用できる

続いて紹介するのが、Joy-Conの充電グリップ。Joy-Conの充電方法は、本体に接続するか、このJoy-Con充電グリップに接続するかの2通りです。

家庭で長時間プレイする方や、充電を忘れがちな方だと、Joy-Conが充電切れで使えないということもあるはず。

そんなときでもこのJoy-Conグリップがあれば、USBケーブルで充電しながらのプレイが可能です。

また、グリップ型のコントローラーとして使えるため、操作性も改善されます。

Joy-Conハンドル 2個セット

f:id:galilei-note:20170312000917j:plain

おすすめのポイント

マリオカート8などのレースゲームに最適

絶対に必要か、と言われるとそうでも無いのですが、マリオカートを複数人で楽しむ際にはぜひ揃えておきたいアイテム。

ハンドル型のコントローラーを使用するだけで、実際のドライブのような体験になり、ゲームセンターのような盛り上がりになります。

Joy-Conのハンドル型アクセサリは、2個セットでの販売なので、すぐに仲間とプレイ可能な状態にできるのも嬉しいポイントです。

Joy-Con(L)/(R)

f:id:galilei-note:20170312001022j:plain

おすすめのポイント

  • 3人以上でプレイする方に必要
  • Joy-Conストラップ付き
  • 故障時に片側だけの購入も可能

コントローラーは本体に2セット同梱されているので、3人以上に必要になるアクセサリーです。

カラーもグレー、ネオンブルー、ネオンレッドから選ぶことができますし、プレイが楽になるストラップも同梱されています。

Joy-Conストラップ

f:id:galilei-note:20170312001100j:plain

おすすめのポイント

  • グレー、ネオンブルー、ネオンレッドの3種から選べる
  • 手首にかけることでプレイがより快適に

本体に同梱されているストラップはグレーのみですが、別で購入するとネオンブルー、ネオンレッドから選ぶことができます。

コントローラーと同色にしたい方はぜひ。

キャリングケース

f:id:galilei-note:20170312001140j:plain

おすすめのポイント

  • 持ち運び時の傷つき・故障を防ぐ
  • Joy-ConをつけたままSwitch本体を収納可能
  • 液晶保護シートも付属

気軽に持ち運ぶことが可能なSwitch。でも、カバンの中にそのまましまって、液晶や本体に傷がついてしまったり、故障したら残念ですよね。

そんな持ち運び時の不安をなくしてくれる、任天堂公式のキャリングケースがこちら。

Joy-ConをつけたままSwitch本体を収納可能ですし、液晶保護シートも同梱されています。

持ち運んで利用する方には必須のアクセサリーです。

液晶保護用ガラスフィルム

f:id:galilei-note:20170312182255j:plain

 

おすすめのポイント

  • ガラスフィルムならではの高い強度・透明度
  • 空気が入りづらくとても貼りやすい

スマートフォンと同じく、液晶があるデバイスは画面に傷がついてしまいがち。

そんな画面への傷つきを防ぐのが、液晶保護フィルムです。

液晶保護フィルムは、任天堂公式の商品ではなく、ガラスフィルムがおすすめ。

ガラスフィルムは通常のフィルムに比べて強度が高く、フィルムへの傷つきがありません。

また、ガラスフィルムならではの透明度で、フィルムを貼っても画質はほとんど落ちないのもポイントです。

スマートフォン向けでも近年一般的になってたためか、昔は高かった価格も、かなり安価になりました。

この機会にぜひガラスフィルムを試されることをおすすめします。

カードケース

f:id:galilei-note:20170318204556j:plain

 

おすすめのポイント

  • ニンテンドースイッチのカードを一箇所で整理できる
  • マイクロSDカードも収納可能

ニンテンドースイッチ専用のカードは、複数になるとケースに入れて整理したいですよね。

そんなときに役立つのがニンテンドースイッチ専用のカードケース。

こちらの商品は、カードが24枚入るだけでなく、マイクロSDカードも2枚収納可能なので、これ一つでニンテンドースイッチに必要なカードをすべて管理することができます。

持ち運びにも便利な、小型・軽量なケースです。

プレイスタンド

f:id:galilei-note:20170318212041j:plain

おすすめのポイント

  • 充電しながら遊べる専用スタンド
  • 折りたたみ可能で持ち運びにも便利
  • 角度を変えることができ、好みの姿勢でプレイ可能

ニンテンドースイッチは、本体に内蔵されたキックスタンドを使うことで、机の上に置いた状態で使用することができます。

しかし、このキックスタンドでは角度や高さが変えられず、ちょうど良い姿勢でプレイできないと感じたことはありませんか?

そんなとき便利なのが、ニンテンドースイッチのアクセサリーを数多く手がけるHORI社製のプレイスタンド。

このプレイスタンドは、角度を3段階に調節できるだけでなく、充電しながらプレイすることも可能な作りになっています。

また、折りたたみ可能でコンパクトになるので、持ち運びにも便利です。

グループでの旅行などで、みんなでプレイする際に必要なアクセサリーの一つですね。

まるごと収納バッグ

f:id:galilei-note:20170318232011j:plain

おすすめのポイント

本体と周辺機器をまとめて一つのバッグに収納できる

ニンテンドースイッチを持ち運ぶ際には、充電用のケーブルやカードなど、周辺機器も一緒に持ち運ぶ必要があります。

そんなときにおすすめなのがこちらのまるごと収納バッグ。

本体と周辺機器を文字通り「まるごと」収納することができるバッグで、本体を外からの衝撃を守る作りになっています。

持ち運んでプレイすることが多い人や、家の中でまとめて収納しておきたい人におすすめのアクセサリーです。

Nintendo Swicthはこれからまだまだアクセサリー類・周辺機器が発売される予定です。発売に応じてこの記事も更新していきますので、ぜひ参考にしてください。

おすすめのソフトはこちらの記事で紹介しています。

合わせて読みたい

【まとめ】ニンテンドースイッチのおすすめソフトをまとめてランキング形式で紹介【7選】