読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガリレイノート

シンプルで豊かなライフスタイルを目指し発信するメディアです

【永久保存版】知らないと損するAmazonをお得に使い倒す方法をまとめて紹介

ライフハック まとめ


Amazon

Amazonプライム

Amazonといえば、Amazonプライム。月額3900円(月額325円)でお急ぎ便が無料のサービスとして知られていますが、近年はプライムミュージックやプライムビデオなどのサービスも追加され、ますますお得なサービスに変わってきています。

お急ぎ便などの送料が無料に

まず、お急ぎ便が非会員は360円かかるのに対し、アマゾンプライムはなんと無料。それだけでなく、お届日時指定便、当日お急ぎ便もプライム会員は無料で選べるのです。私もプライム会員になって数年経ちますが、Amazonで買い物するときに送料を意識したことはありません。そのくらい、一度送料無料が当たり前になってしまうと戻れなくなってしまいます。

1つのアカウントで家族2人まで無料

意外と知られていない、このルール。ご家族で生活されている場合は、家族のうち1人がプライム会員に入会することで、2人まで家族会員としてプライムに無料で登録ができます。登録するとお急ぎ便などの送料が無料になるので、2人以上で生活している方は、ぜひ家族会員を有効利用してみてください。3人で使えば、一人あたりの年会費は1300円まで下がります。

また、学生なら書籍の購入で10%のポイントが付与される上に、なんと月額はプライム会員の約半額の1900円。月額約160円でプライム会員以上の特典が受けられるので、もはや学生はAmazon studentに入らない理由はありません。

Amazon Student

JPEGを無制限で保存できるプライム・フォト

Untitled

2016年からスタートしたプライム・フォトは、JPEGやPNGといった一般的な画像ファイルなら、容量無制限で保存できるクラウドサービス。私のようにカメラを趣味にしている人には非常にありがたいサービスで、バックアップとしてすべての過去の写真をここに保存しています。スマートフォンで撮った写真なども保存できるので、スマートフォンの容量が気になる方は積極的に利用しましょう。

2万本が見放題のプライム・ビデオ

動画ストリーミングサービスでは、HuluやNetflix、dTVやFOD(フジテレビオンデマンド)などがありますが、プライムビデオも決して負けていません。業界最大手のHuluは3万本以上の動画があり、月額は約1000円。これに対してプライム・ビデオは2万本がプライム会員なら実質無料なので、付帯のサービスとしてはこれ以上無いレベルではないでしょうか。

Amazon プライム・ビデオ

100万曲が聴き放題のプライム・ミュージック

いまやクラウドサービスで音楽を聞くのは、当たり前になりつつあります。Apple musicやAWA、LINEミュージックなどに比べると洋楽中心で曲数も少ないですが、いつでもどこでも無料で聴けるので、私は海外旅行などの際に利用しています。これが決め手でプライム会員になる人は少ないと思いますが、プライム会員ならではのメリットはこれからも増えていくと考えられます。

Amazon プライム・ミュージック

クーポン

Coupon Pile Stock Photo

つづいてのAmazonをお得に利用する方法は、クーポンです。Amazon クーポンにアクセスすると、どの商品がクーポンで安くなるかを確認することができます。家電、日用品から食品まで、様々な製品を値引きして購入することができます。

常に新しい商品が加わるので、トップページだけでなく、こちらのページもブックマークしておくのもおすすめです。

Amazon クーポン

アウトレット

意外と知られていないアマゾンのアウトレット。Amazon アウトレットでは、アマゾン倉庫内で梱包に傷を追ったり、お客様から返品され、状態が非常に良いものなどをアウトレット品として販売しています。

たとえば、2TBの外付けHDDが6000円程度で購入できたり、賞味期限の近い食品がコンビニの半額程度で購入できたりします。家電から食品までカテゴリーを問わずアウトレット品があるので、まずはここから探してみましょう。特に食品は便利です。

Amazon アウトレット

タイムセール

SALE

つづいては、毎日開催しているAmazon タイムセール

タイムセールは曜日ごとにカテゴリーが代わり、例えば家電&カメラは日・月曜日、食品&飲料は水・金曜日にセールをしています。Kindleは毎日タイムセールをしているので、Kindleユーザーの方はそちらも要チェックですね。

Kindle日替わりセール

また、プライム会員ならこのタイムセールに30分早く参加することができ、他の人よりもひと足早く購入することができます。その日のタイムセールだけでなく近日中に開催されるタイムセールの情報も見られるので、アマゾンを利用する際はまず始めに確認するのがおすすめです。

Amazon タイムセール

定期オトク便

定期オトク便は、日用品などの対象商品を、定期的にお得に届けてくれるサービス。表示価格からさらに10%OFFになるほか、プライム会員の場合はさらにおまとめ割引も含め、最大15%OFFにもなりあす。

私も実際に定期オトク便を利用しており、ビンにボトリングされたミネラルウォーターを購入しています。定期的に減っていくものですし、重たい商品なので自宅まで届けてくれると非常に助かるんですよね。また、おむつのような日用品もおすすめです。定期オトク便を利用すると、パンパースのおむつが1枚あたり25円で購入できてしまいます。

また、定期配送なので、買い忘れもなくなり、週末の買い出しの時間も節約することができます。配送頻度や数量の変更、キャンセルはいつでも無料で可能なので、対象商品に定期オトク便がある方は迷わず利用しましょう。

安いだけでなく、その便利さから、一度利用すると戻れないサービスです。

Amazon 定期オトク便

Amazonパントリー

Amazonパントリーは、食品・日用品を中心にした商品を、箱買いなどではなく一つ一つ、自分の好きな組み合わせで購入できるサービスです。規定サイズまで商品をお好みで詰め合わせすることができ、まるでスーパーで買い物しているような感覚です。

いまならパントリー対象商品から5点以上買うと、手数料分の290円が割り引かれます。あくまで手数料分なので「お得に買う」ことができているわけではありませんが、主婦の方で日用品を頼む方にとっては、箱がばらばらに届かず一つの箱で届くので、受取も便利です。

Amazon パントリー

PrimeNow

プライムナウというサービスはご存知でしょうか?プライムナウは、対象の地域に住んでいる場合、注文した商品が1時間以内に届くサービスです。対象エリアが限られているというのもあり、すべての方におすすめできるわけではありませんが、5000円以上の注文を初めてする際に、クーポンコードを利用すると2000円引きされます。

対象エリアにお住まいの方で、5000円以上の買い物を予定している方にはおすすめのサービスです。

Prime Now

アマオク

アマオクは、Amazonのギフト券を額面より安く買うことができるオークションサイト。オークションといっても、ヤフオクのように入札するシステムではなく、出品されている価格で購入する仕組みなので、面倒ではありません。

たとえば、この記事を執筆時点で、5万円分のギフト券が45650円で出品されていました。つまり、普通に買い物をするよりも4350円、8.7%もオトクに買い物ができるのです。もちろん3000円程度からギフト券が販売されているので、小額からの利用も可能です。一手間加えるだけで割引で購入できるので、使わない手はありませんよね。

アマオク

クレジットカード

Credit Cards

最後に紹介するのはクレジットカード。Amazonが発行しているカードもありますが、汎用性の高い楽天カード を私はおすすめしています。Amazonで購入しても1%のポイントが溜まりますし、楽天で使用すると最大10倍にもなります。また、入会するタイミングによってキャンペーンでキャッシュバックをしているのも魅力的。2017年1月時点では、5000ポイントのキャッシュバックをしています。

楽天カード

さて、ここまでAmazonをお得に利用できる方法をまとめて紹介してきました。まだ使ったことのない方法があった人は、ぜひこの方法を使って、今までよりもさらにお得にAmazonを使い倒してください。新しい方法が見つかり次第、また追記したいと思います。