読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガリレイノート

シンプルで豊かなライフスタイルを目指し発信するメディアです

【2017年版】新型MacBook Proと合わせて買いたいおすすめのアクセサリ7選

まとめ ライフハック

entrepreneur Office Work Business4 - Credit to https://homethods.com/

【2017.3.6更新】

2016年秋に登場した、新型MacBook Pro。約4年ぶりのフルモデルチェンジとあって、新たな機能・仕様が満載です。

新型MacBookProでは、MagSafe2やUSB3.0が全てなくなり、周辺機器とのコネクタがUSB-Cに統一されました。

そのため、マウスやハードディスク、その他周辺機器との接続や、アクセサリ類がそのままでは全て使えなくなってしまいます。

そこで今回は、そんなUSB-C対応にお困りの方に、おすすめのUSB-Cハブと、MacBookProをさらに快適に、使いやすくするアクセサリを紹介したいと思います。

この記事が、みなさんの新しいMacBookPro生活の助けになれば幸いです。 

マルチUSB-Cハブ

f:id:galilei-note:20170306120742j:plain

マルチUSB-Cハブは、たったひとつで複数の周辺機器との接続ができる、スマートで、非常にコンパクトな商品

具体的には、次の周辺機器との接続がたったひとつのUSB-Cハブで可能になります。

  • USB-C ポート
  • USB-A ポート(従来のUSB)×3
  • HDMIポート
  • SDカードスロット
  • microSDカードスロット
  • Ethernetポート

この商品さえあれば、いままで使っていたアクセサリ類をそのまま使うことが可能になります。

MacBookProを購入して、USB-C対応に困っている方は、まずこちらの商品を購入することをおすすめします。

また、有線LANを使用せず、WiFiしか使用しないという方にはHooTooのUSB−Cハブも良いでしょう。

有線LANとmicroUSBのポートが無いだけで、少し安く購入することが可能です。

モバイルバッテリー

f:id:galilei-note:20170306122218j:plain

MacBookProは高性能なのに薄型・軽量で、外出先での仕事にも重宝しますよね。

しかし、外出先で充電が切れてしまい、コンセントもなかなか見つからず困ったことはありませんか?

そんなときには、大容量で、USB-C給電に対応したモバイルバッテリーがひとつあれば安心。

AnkerのPowerCore+ 20100なら、MacBookProを1回フル充電できるだけでなく、USB-Aポートもついているので、iPhoneなどの他の周辺機器も同時に充電することが可能です。

また、USB-C&USB-Cケーブルと、バッテリー充電用のケーブルが付属しているので、購入と同時に使用可能なのもポイントです。

MacBook Proケース

f:id:galilei-note:20170306121906j:plain

せっかく軽量・薄型のMacを購入しても、持ち運ぶときのケースが無いと、傷がついてしまう不安がありますよね。

ボディに傷はほとんどつきませんが、それでも買ったばかりはケースに入れて持ち運びたいはず。そんな時に便利なのがこちらのInateckのケース。 

商品写真のようにフェルト生地でできており、一般的なケースに比べておしゃれな見た目になっています。

また、裏面にはスマートフォンやアクセサリをいくつか収納できる小さなポケットもついており、他のアクセサリも一緒に持ち運べます。

さらに、付属の小型ケースはMacBook Proの充電器がちょうど収まるサイズで、旅行などで外出する際にとても便利な仕様になっています。

コスパに優れ、とりあえず初めにケースを買っておきたい人におすすめです。

ハードケース

f:id:galilei-note:20170306123536j:plain

ソフトケースだけでは不安で、普段使いのときも傷がつかないようにしたい、という人にはハードケースがおすすめです。

まだまだ品質の良いハードケースは少なのが現状で、うまくフィットしなかったり見た目が写真と違ったりと散々だったのですが、ようやく満足できるハードケースを見つけることができました。

先日購入して取り付けてみたところ、フィット感も素晴らしく、透明度も高いハードケースなので、もともとのMacBook Proのデザインを損なわない設計になっています。

ハードケースを買おうとしているもののなかなか見つからない・・・という人にはこちらの商品がおすすめです。

Type-C/HDMI変換アダプタ

f:id:galilei-note:20170306124422j:plain

MacBook Proの特徴は、何と言っても高精細なディスプレイ。とはいえ、写真編集や動画編集には、13インチのディスプレイでは物足りないことがありますよね。

そんな時に必要になるのがType-C/HDMI変換アダプタ。

もともとデュアルディスプレイ用のモニターとHDMIケーブルを持っていた人は、これさえあれば今までと同じ環境で作業できるようになります。

純正品は非常に高いので、サードパーティ製の安価で品質も優れているこちらの商品がおすすめです。

これまで1ヶ月ほど使用して、接続は安定しているし不満を感じたこともありません。

Type-C対応ドライブ

f:id:galilei-note:20170306123739j:plain

最近、DVDからBlu-rayへの変化がようやく進んできたように感じています。

私は映画やライブのDVDをよく鑑賞するのですが、その際に必要になるのがType-C対応のディスクドライブ。

Macにあうシルバーを基調としたデザインで、Macの隣においてもしっくりきます。

読み取り時の音がややうるさいのですが、これはどのディスクドライブもそれほど変わらないと思います。もっと静音なドライブが出てくることを期待したいですね。

ノートPCスタンド

f:id:galilei-note:20170306123847j:plain

Macに限らず、ノートPCを長時間使用していると、猫背の姿勢で作業することになり、肩がこることが多いですよね。

そこでおすすめなのがこのノートPCスタンドです。

このスタンドを利用することで、キーボード・ディスプレイの高さが、ちょうど良い高さになります。

その結果、ディスプレイが見やすい高さになり、長時間利用した際のパソコン疲れがかなり軽減されました。

プライベートで利用していてあまりに良かったので職場にも導入したくらいです。(周りにも使っている人がいます。)

また、下部に冷却用のスリットが入っており、熱を持ってしまう心配も少ない設計。

ノートPC使用時の姿勢を改善したいと考えている人にはおすすすめの商品です。

以上、ここまでMacBookProのおすすめのアクセサリを紹介してきました。

これからUSB-C対応のアクセサリ類が増えてくるとは思いますが、しばらくはUSB-Cハブを利用してつなぐしかない状況が続くと考えられます。

まずはUSB-Cハブを購入して、快適なMacBookPro生活を送りましょう!